あけました、未年!

b0086931_1355827.jpg

b0086931_1355256.jpg

b0086931_1363577.jpg


ブログをご覧の皆様、大変ご無沙汰しております。



今まで一体何をしていたんだというお言葉もチラチラ聞こえてきますが、



ご覧の通り、去年の12月より新しい家族が増えまして、



久方ぶりの子育て真っ最中っす☆



セイウチが、生まれてはじめて




セイウチ:『クリスマスプレゼント、犬が欲しいです☆』



いっく:『ぬぁ、ぬぁにをぬかすかあ!?』



自分には、いまさら新しい家族などムリだと思っていた。



がしかし、セイウチが独立したら、おいらは正真正銘のシングル。



立派な、オヒトリサマになるではないか!



これ以上失うものもないので、まずは『犬』のいる生活の世界に、



足を踏み入れてみるかと、思った。



思ったのが、おいらの浅はかなところで、



ものすごい大変なことであった(注意:いっくには)



名護にはペットショップらしきものが見当たらず、中南部行ったりネットみたり、



里親になろうかとトライしたり、結局縁は無かったが、



沖縄の犬猫事情の悲惨さも知ったし、少しでも協力したいと思った。



そんな時に、出逢ったのがこの子。



小さくてひ弱でなんとも言えず心引かれてしまう。



いっく:『この年で、恋に落ちたか(@犬)』



セイウチの意見は無視(クリスマスプレゼントだったか)し、ごり押し!



いっく:『おがあざん、この子がいい♪』



年末に晴れて家族が増えました。



がしかしだ、5日経ったある日。



しばらく、下痢も続いたり食欲も無かったりしていたら、



バタッ。



倒れちゃった!



こちとらパニック!



すぐに、動物診療所に駆け込むと、



ドリトル:『後1日遅かったら、死んでましたね。』



結局四日間も入院しました。



どうやら、買ったペットショップが全国チェーンなのだが、かなり管理がずさんで、



感染症やぎょう虫が複数いて、よくぞ生きていたとドリトル先生が言っていた。



物言わぬ動物を、何だと思ってるんだー!




ペットショップにいってあげましたよ。



ようやく元気になり、とにかくガッツリ食わしたら、




今じゃ、立派なツチノコになりました。



ようやく生まれてから3ヶ月。



まだまだ子どもだし、トイレも色々なところでやってくれるし、



人のこと甘く見て、よく噛んでくれるし、




夜泣きがひどくて、根負けし、結局一緒に寝ています。



すっかり新しい家族に振り回されていますが、



セイウチは、マイペースで新しい家族を温かく見守り、




いっくからは、



いっく:『お兄ちゃんになったんだから、見守りだけじゃなくて、遊んでやって!』



と、どやされても、ゲームしながら遊んでくれる優しさお兄ちゃんです。



セイウチが、彼女(@メス)に着けた名前は、



かえで



えらい、ジャパニーズだが、初めの候補は『メイプル』だったので、



その日本語になったらしい。



また、忙しい毎日が始まります。




いっくは、小さな娘が出来たみたいで、ピンクのグッズ買ったり、



ますます男子から縁遠くなりました。
[PR]

by northtravel | 2015-01-10 13:04