人気ブログランキング |

セイウチ!スイミング・キャンプ【ボランティア】決定!


 やっと、、、やっとこさ決まりました

7/23~7/24までセイウチの通うスイミングスクールの【お泊りキャンプIN国頭】の件。


去年は、参加をお断りされたためあちきの母魂が点火

さらにスイミングの所長さんと、あちき&セイウチの学校担任の先生&

地域コーディネーター担当の先生と雁首揃え、

話し合いを持った時(・・・かなり、説得に近いのではあるが。。。)


スイミング側の言い分としては、

★何かが起きてからでは遅い。

★他の子の迷惑になる。

★うちは、障害児の専門施設ではない。


などなど、キッツいことを並べられたが

『どうしたらセイウチがキャンプに参加できるか?』と打診すると、


ボランティアを付けて欲しい!

ということで、去年も探した探した

スイミングスクールも、障害児へどうやって

理解】したらいいのかわからないのだろう。


今年も同様、参加の問い合わせの時には、

スイミング側:『去年同様、ボランティアを付けて貰ったら参加OKです。』

いっく:『(出た!)もう、スクールに通って2年以上経ちますが、

まだ1人参加はムリですか?』

スイミング側:『・・・はい。今回は子供主体にしたいので。』


セイウチも【地域の子供】であるはずが、未だに区別されているんだな。

まだまだ、【地域の理解度】は低い。

うちら、障害という【個性】を授かった親達


営業が足らんか!?


でもまあ、去年はこんな事があり、うきんじさんと知り合ったのであったよねえ♪

奥様も非常に協力的な、一家皆福祉人でございます!


して、今回も全く決まらず・・・先生方にもヘルプし、うきんじさん一家も一致団結!

だが、時間も押し迫りおじいの手術やら、やんばる親の会やらでなかなかに難航


スイミングスクールには、自分を追い込むために参加費はとっとと支払い、

いっく:『このまま決まらないと、キャンセルになるしかといってセイウチは、

肝試し!おばけだあ!』などとのたまっているし。。。』


実は悩んでいたのではあるが、ダメもとで知り合いの

仙台出身(今だ独身)男子に打診。


いっく:『あのさあ、今セイウチのボランティア探してるんだけど、やらない?』

男子:『泊りかあ、、、調整出来るかやってみます!』

という返事をもらってはいたが、仕事もあるしセイウチとは1度しか会っていないし。。。


そうこうしているうちにタイムリミット

再度打診してみる。(←案外としつこい性格


いっく:『どすか???』

男子:『まだ調整中!待ってて!でも、各言ういっくさんの頼みだし、

セイウチの気持ちを尊重したいし!』


ななな、なんていい男なんでしょう


改めて、彼の(お付き合いは残念ながらしておりませんが

心優しいところがわかりました


男子:『だって、いっくさんに言われたらもう

逃げられないのわかってるから!』


な、なにおーーー!?!?!?


ちゃんと、わかってんじゃねーか!


ということで、昨日の夜に『やるよ!』の待望のお返事が来ました!


本当にありがとう!

感謝してるよ!


どれだけうちら親子は、皆から支えられているのかは無限大である。


それは、こういう人間関係が出来たのはすべてセイウチのおかげ


セイウチに障害という【個性】が授かって産まれ、

あちきを選んでやって来てくれたことが、


導いているすべてなんだ


みんなみんな、繋がっている

一人じゃないんだね



ありがとう

b0086931_10255584.jpg

by northtravel | 2007-07-21 10:34 | 障害児・福祉の話