人気ブログランキング |

<   2007年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

久々!いっくいきつけの店~円山~!


 昨日は、【土用の丑の日】なので、『』が付く食べ物を食べるといいらしい。。。

そんな時に、うちのお得意様のセレブおじい只今撃沈中・・・女性問題にて

がやって来て、


おじい:『今日はうなぎ食べに行こーーー!!!』

とおっしゃるので、初デートならぬ初飯でやんした。


しかもこのおじいは只者ではないため、キチンと事前に【リサーチ】してきました。

おじい:『湧川で、うなぎ食べようよ♪』というので、

あちきが運転して(なんで!?)行って見ると、


本日は準備のため、お昼はお休み致します


・・・って、ああ無情!!!


おじいは自分のエスコートが台無しになり、がっかりしていたが、

おじい:『今日は絶対にうなぎを食べなきゃいかん!』(←元祖九州男児!)

と言う訳で、2件にフラれようやく1件見つけました!

名護市の江戸前寿司 活鰻 円山(まるやま)0980-54-0216
b0086931_14303123.jpg


実際のところ、あちきのいきつけでもなんでもないのではあるが(ごめんなさい)、

おじい:『うなぎの【特上】と、きもすいと、肝焼き!』(←どんだけぇ~)

ということで、おじいようやく落ち着く。


して、【恋愛マジ談義】が開校!


おじい:『いいか!ってのはなあ【仕事】だけではイカンのだ!

仕事】だけの男は【家庭】を顧みない。

あんたが寂しい思いをしてしまう。(おじいは・・・どうだったんだろうか?)

未来】の見えない男とは、不幸になるから絶対に恋愛するな!!!』


本気である。


本気でいつもあちきのことを心配し、応援している。

おじい:『心から好きな人が出来なければ、今は【自分磨き】をして、

勉強や将来の自立に向けて学ぶ時期なんだな。


頑張りなさい

きっと、いい人に出逢うから!』


ありがとうね!


いっくが感激している間に、登場いたしました!

うなぎ特上!&きもすい&きも焼きつき
b0086931_14505713.jpg



うんめえ~


いっく:『し・・・幸せあちき・・・。。。うるうる。。。』

おじい:『おーおー、そうかそうか!そんなもんで幸せ感じてんのか。』


・・・誉められてんだか、けなされてんだか。。。


円山】のおかみさんが、よくよくお話しすると琉球舞踊のお師匠さんで有名人

障害者にも踊りを教えているそうな


おじい:『おかみさん!この人(あちき)何の職業に見える?』


おかみさん:『(あちきを凝視中議員さん?』


はあ?あちきは、名護市の糸数慶子議員かい???


てことで、満腹!&ごちそうさまでした

また、一緒にいこうね♪

by northtravel | 2007-07-31 15:05 | ブログ主のひとりごと

祭りの後で、【古宇利島】!


 名護夏まつりでは、生Jamama(?)見たり、オリオン飲んだり、花火見たり、

オリオン飲んだり、輪投げ出来ずにセイウチ再びパニックしたり、

オリオン飲んだり・・・って、


飲みすぎやん!?


という事で、すっかり親の会会長その2と飲み&食いしてからに、

写真取るのも忘れ・・・。


たまにはいいさねえ



そして、次の日。

呼ばれた。


何にって?

そう、古宇利島に!


時々あるんです。その土地に呼ばれることが。。。


半年ぐらい前は、石垣島に思いっきり【呼ばれた】ことがある。


あちきの七不思議かな?


自分でもワケがわからないのに、無性に行きたくなる・・・という表現よりは、

行かなければいけない!という思いに囚われて、

非常に落ち着かなくなる


惹かれると言ったら良いのか、引っ張られると言ったらいいのか?

石垣島には、予算の関係上行けなかったが、しばらく引き摺った。


そして、今回の古宇利島。ここは、車ですぐにいけるため、有無を言わさず島へ


呼ばれるまま、思いの向くままに車を走らせる。
b0086931_14472186.jpg


いっく:『この感覚は、一体何だろうか???』


不思議な思いを抱えつつ、島を一周りする。

今は、古宇利島の名産の【うに】をどこもかしこも出している。


セイウチは、ご飯食べてきたにも関わらず、『うに丼!』(←しかもドンブリ指定?)

いっく:『今度お腹空かせてからこようねえ!』(←どんな言い訳?)


何があちきを【呼んでいる】のか?
b0086931_171877.jpg


結局はわからずじまいだったけれど、

この海の青を見れただけで、大満足
b0086931_1734047.jpg


今度は、泳ぎに来ようかな

by northtravel | 2007-07-30 17:39 | やんばる話

本日は、【名護夏まつり!】

b0086931_11441160.jpg

本日は、名護市民が待ちに待った特に、セイウチが・・・)名護のお祭りです!

去年も、セイウチ氏とお二人様デートしてオリオン飲みながら

MONSTER・BOX入ったり。


今年は、親の会会長その2(やんばる星人母)と

超キャワユイ娘さんと一緒に行くことに



あれれ・・・やんばる星人は?といいますと、会長その2母いわく、

その2:『今まで、医療的ケアが必要で(インシュリン注射)どっこも預かれないと

断られていたんだけど、名護市で何とか今度預かり先がようやく見つかって!

!)お泊りなのお♪』


うおあーーーー!!!めでたいい!!!


ということで、お決まりの、、、

いっく:『おめでとう!飲みに行くか?』

その2:『じゃあ、お祭りいこーーー!』


ってことに相成りました。

いつも、この会長その2に助けられているいっくですので、

先日、この会長その2からメールで、

その2:『もう。心も体もボロボロです。・・・助けてくれ!』

と来た時には、正直あせった


いつも、あちきが励まされているので、この人もこんな弱音を吐くんだな・・・と。

今まで気付いてやれなかった自分はなんて愚かなんだろうかと自分を責めた。


人の気持ちのくみ取れる人間にならなければ、いくら会長になったって意味がない

今回のことでは、深く反省した


これを読むかどうかはわからないけれど、

いつも、あなたの励ましがあるから、あちきはこうやって立っていられるんだよ

沖縄に来て、本当の親友・同士と呼べる初めての人かもしれない。


大切にしないと、きっとバチがあたるね!

お互いに、今後も協力していい地域を子供達のために作っていこう


これからも、よろしく!

(PS:あなたが本当にだったらと常々思うさあ!)

b0086931_1158378.jpg

by northtravel | 2007-07-28 12:02 | やんばる話

【オールドフレンズ】大事件!!!


 いやあ~、これは一大事さあ!

ビックリしましたわあ!!!


やんばるが誇る、我らがオールドフレンズ1号&2号のうちの1号(注:おばあA)が、

なんと!


入院していた!


家の前で転んで、右足の太ももの骨にヒビが入り1ヶ月入院したそうな。


あっさみよ~ん!?


がしかし、その時の状況を語りに昨日会社にて

3時間コースのゆんたくして行ったのであるが


おばあA:『いや~!ほんにもう、ビックリしたさあ!』

いっく:『なんでまた、転んだの?走ったの?』

おばあA:『目の前を、もんのスゴイいい男がとおったからにぃ~!』

(↑ええかげんにせえ!)


いっく:『何考えてるのよおーーー!!!)』


おばあB:『ゴミ持って玄関でたら、水たまりで滑って転んだンよお~!

ダハハハハ・・・。』

いっく:『(ダハハって、あんた・・・)で、骨折ったの?』

おばあA:『そうよお!スンゴク痛かったんだよお!?』

いっく:『でしょうねえ。。。何で言ってくれなかったの?お見舞い行くのに!?』

おばあA:『頭は打ってないんだけどよお、じぇんじぇん思い付かなかったさあ!』

おばあB:『でもよお、こいつの部屋はよお、

じぇんぶおばあ(自分も)ばっかしでよお。』


おばあA:『うばすて山さあ!ダッハハハッハッハ!』

(↑言ってる意味わかってんのか?)


・・・ったく、散々心配させてからに!


約1ヶ月間も入院して、自分がいかに健康か

いかに歩けることが素晴らしい事かわかったみたいだな


でも、大事に至らなくって本当に良かった


おばあA:『これでしばらくは、旅行に行けないなあ。。。はあ。。。』


これだけ元気ならば、大丈夫だな♪


でもって、エルメスのTシャツ着て颯爽とビッコ引いて帰って行きました。

・・・エルメスのTシャツが似合うのは、おばあと新庄だけだな

b0086931_1622125.jpg

by northtravel | 2007-07-27 16:23 | おばあ話

あちきの【鈍感力】!?


 昔から、親・姉×2名や親戚・友人・職場&親の会他あちきに関わるすべての方々から

よ~く言われ続けている言葉


皆の衆:『いっくは、本当に正真正銘の鈍感だなあ!』

と、明確かつ壮大に言われている。


自分では、『そうかなあ~?』と、言っている事自体が皆の衆からにしてみれば、


超が頭に付くド級の鈍感である。』そうな。(←書いてて腹立ってきた。)


まっこともって、失礼極まりない


がしかし、そのように言われる事には何やらワケが有るような気がするため

勉強熱心なあちきは、常々『読まねば!』と思っていた著書、


鈍感力』(←どうよ!このベタな感覚。よく言えば素直・・・又は、単純とも言う。)

買って、おじいの手術時に読んでいた。


なになに・・・


鈍感力』は、人間が生きていく上で非常に【重要】なものである。

人間には、常に【ストレス】との戦いではあるが、この【鈍感力】に優れた人間は、

ストレス】を【ストレス】とは【認識】しない。

(↑ちょい、ムカつき・・・と言うか、当たってるし


人間の体は【ストレス】が溜まると、【血液】の循環が悪くなり、

様々な病気の原因になる。

ガンや腫瘍、心筋梗塞や胃潰瘍。そして、神経の病気にさえ発展していく恐いもの


それが、【鈍感力】の強力な人間(=いっく)は人体に有効に働くために、非常に


長寿になる。(あぎじゃびよ~ん!!!)



特に、【母性】は究極の【鈍感力】である。(←これまた、ちょいちょいムカムカ!)

母親というものは、自分の子供がどんなに悪いことをしてしまっても、

必死に、さらに命と引換えにしても庇おうとする


・・・確かにそうだ

あちきも、そういえば母親の端くれ

セイウチが、悪いことをしたら正してやるが、

何かがあってセイウチとあちきの命と引換えに

というのであれば、もう喜んで自分の体でも命でも何でも差し出す


さまざまな意見もあろうが、あちきはそうだな


確実にそうするな


そうすることが、この世にセイウチが生きていることがあちきの幸せだから


あちきはやっぱり、超ド級の鈍感でいいや♪

b0086931_11305025.jpg

by northtravel | 2007-07-26 11:30 | ブログ主のひとりごと

【どんだけ一家】の襲来!?


 ヤツは帰ってきた。

それこそ、大好きなゆでダコのように真っ赤っかになり上がりました。


家に帰ると、セイウチが部屋の真中で本物のセイウチと

見間違うかのように君臨していた。


ボランティアさんに、『ブログに載せるから、何かおもしろエピソードはないのか?』

と、鬼親ぶりを発揮しそれとなく聞いてみると、

ボラ:『いやあ~、暑かったですねえ。』(←セイウチよりも、日焼けしたらしい)

いっく:『何かないの???』(イラ

ボラ:『もとぶ元気村でも、バナナボートやらカヌーやらたっくさん遊びましたし

帰りも、国頭森林公園でもめいいっぱい遊んできました。』

いっく:『で?』(イライラ

ボラ:『僕も日に焼けちゃいましたよ♪』(ドッカーン


いっく:『なんもおもしろくないさあ!』(←何かを期待している鬼親

ボラ:『あ、後は『しまじろう、始まっちゃうよ!』と、大騒ぎでしたが。』


・・・そんなもんか。


まあ、無事に帰ってきたしセイウチ本人も『楽しかった!』と

のたまっていたので良しとするか。


無事自宅へ帰還したセイウチ閣下と言えば、

セイウチ:『ばあちゃん、お茶!』『じいちゃん、新聞!』といいつつ、

しもべのように使いまくり(何様!?)、

いつもは、『自分でやれえ!!!』と、のたまうお2人さんも、

おじい&おばあ:『はいはい♪』なぞと、

いそいそと使われまくっておるがなどんだけ・・・)。。。


フロ上がりも、『はよお、パンツはかんかい!』という方々がまったくの野放しで、

セイウチ、オールヌードをしばらくはさらしていた。。。


あちきといえば、

いっく:『あ、明日学校でコンサートの練習だ!』といいつつ、

セイウチの顔になけなしの大切な


パックする。(だって、顔が命なんだものお~!)


しかも、爆睡してからもさらにパック!


それを見ていたおばあが、


おばあ:『あたしもしたい!』(←何かに必要なのか?必要性はあるのか?)

と言い張るので(なして便乗か?)フルフェイスのパックをしてやる。


・・・まるで、能面のような、、のっぺらぼうというか、、、この世の物とは思えない


もののけのたぐいか?


おばあはさておきとにかく、いい思い出になってくれたら嬉いな

少し成長したかな?

b0086931_12554821.jpg

by northtravel | 2007-07-25 12:55 | 障害児・福祉の話

【いっくは見た!母の事件簿】~ご報告~2件!


 ・・・そう、まさに1件の事件は【国頭森林公園】で起きてるんだ!?!?!?

とってもレアな場所ではありますが、只今セイウチご一行様はこの場所で、、、

何かしているはず!?


・・・親の心、子&ボランティア知らずとは昔からよく言ったもので、

未だに昨日の夕方からは、何のご報告もありまっしぇん・・・。


大丈夫か?やらかしてはいないか?眠ったのか?

ヘンなもんに喰われてはいないか???


うぎゃーーー!!!しんぱーーーい!(←バカ親


周りからは、『とっとと、子離れせんかい!()』と誉められるが(←すでにおかしい)

だって・・・だってさ・・・


つまんないんだもん!

(↑ビバ・バカ親!)


ご飯食べても、テレビ見ていても、、寝てても、、、あの巨大な物体Xが側にいないと、


部屋が広いというか、酸素が濃いというか、座椅子がないというか


何と言うか、物足りないのかなあ。。。


んまあ、お二人を信じて(きっとろくな事はやってはおらんだろうが)待つしかないのか。


あたし待つわ♪(あたしは、岡村孝子じゃない方が好きだった。

今たまにテレビに出ているのが、ちょっと嬉しい)


あら?そして今報告入りまして、

ボラ:『夜は、2~3回は起きたけど後はすぐ寝たので大丈夫!日焼けくらいかな?』

とのご報告入りました!


だあーーーーー!!!

早く帰ってこいよお!?

(↑救いようがなかとです・・・)



で、事件簿2件目はと言うと、

先日開催致しました、【第2回 やんばる親の会ネットワーク会議

中高生の新たな居場所作り

障がい児の余暇・放課後支援~について

ピーターパン活動休止問題

以上が、本日の沖縄タイムスという新聞に掲載されておりました
b0086931_9433075.jpg


今朝、お世話になってる方々(仙台まで!)に一斉送信!

朝こっぱやくから、迷惑だったかも?


がしかし、こうやって発信していく事にも意義があると思うので

今後もどしどし発信して行きたいと思っております

by northtravel | 2007-07-24 09:51 | 障害児・福祉の話

セイウチ、キャンプ無事出発!!!


 いやはや、朝でもうすでに疲労困憊


5時起きして、2名分の豪華絢爛3段式弁当を作成致しまして・・・。。。

どれだけの行程があったかというと、、、


昨日、夜18:00~ボランティアさんとセイウチのお見合いがあり、

セコンドとしてあちきももちろん参加!


お友達で、やんばる親の会のスポンサーにも無理やり拭きずり込んだお店

夕焼市場】にて、セッティング。

那覇から来てくれたので宿泊まで手配。(金のかかる)


で、お見合い・・・2度会っているので、まあなんとかかんとか大丈夫か。


普通の夕食会になり、セイウチは『お寿司ぃ~!』といいつつ、

お店のお兄さんにムリいう。

セイウチ:『玉子と、エビと、イクラと・・・タコ!(←最近新規参入!)』


などなど、ボランティアのお兄さんと話しをすると、

昔からどうやらボランティア精神はあったようで

阪神大震災の時も、高校生だったのだが飛んでいったらしい。


当日も、楽しんでくれと送り出しなかなかあちきも寝付けず。。。

(セイウチも笑いが止まらず・・・?)


朝は、まるで戦場のような殺気


7:30までには弁当作り上げ、いざスイミングスクールへGO!

雁首揃えて、セイウチを送り出し(鼻から流血中・・・)やれやれ、、、だな。


今日は、【もとぶ元気村】で遊び【国頭森林公園】でキャンプ!
b0086931_12104091.jpg


肝だめしは、夜にコワイ話しするらしい


よかったね!


後は、何事もないように祈るのみ!

楽しんでもらいたいな
b0086931_1211780.jpg

by northtravel | 2007-07-23 12:15 | 障害児・福祉の話

セイウチ!スイミング・キャンプ【ボランティア】決定!


 やっと、、、やっとこさ決まりました

7/23~7/24までセイウチの通うスイミングスクールの【お泊りキャンプIN国頭】の件。


去年は、参加をお断りされたためあちきの母魂が点火

さらにスイミングの所長さんと、あちき&セイウチの学校担任の先生&

地域コーディネーター担当の先生と雁首揃え、

話し合いを持った時(・・・かなり、説得に近いのではあるが。。。)


スイミング側の言い分としては、

★何かが起きてからでは遅い。

★他の子の迷惑になる。

★うちは、障害児の専門施設ではない。


などなど、キッツいことを並べられたが

『どうしたらセイウチがキャンプに参加できるか?』と打診すると、


ボランティアを付けて欲しい!

ということで、去年も探した探した

スイミングスクールも、障害児へどうやって

理解】したらいいのかわからないのだろう。


今年も同様、参加の問い合わせの時には、

スイミング側:『去年同様、ボランティアを付けて貰ったら参加OKです。』

いっく:『(出た!)もう、スクールに通って2年以上経ちますが、

まだ1人参加はムリですか?』

スイミング側:『・・・はい。今回は子供主体にしたいので。』


セイウチも【地域の子供】であるはずが、未だに区別されているんだな。

まだまだ、【地域の理解度】は低い。

うちら、障害という【個性】を授かった親達


営業が足らんか!?


でもまあ、去年はこんな事があり、うきんじさんと知り合ったのであったよねえ♪

奥様も非常に協力的な、一家皆福祉人でございます!


して、今回も全く決まらず・・・先生方にもヘルプし、うきんじさん一家も一致団結!

だが、時間も押し迫りおじいの手術やら、やんばる親の会やらでなかなかに難航


スイミングスクールには、自分を追い込むために参加費はとっとと支払い、

いっく:『このまま決まらないと、キャンセルになるしかといってセイウチは、

肝試し!おばけだあ!』などとのたまっているし。。。』


実は悩んでいたのではあるが、ダメもとで知り合いの

仙台出身(今だ独身)男子に打診。


いっく:『あのさあ、今セイウチのボランティア探してるんだけど、やらない?』

男子:『泊りかあ、、、調整出来るかやってみます!』

という返事をもらってはいたが、仕事もあるしセイウチとは1度しか会っていないし。。。


そうこうしているうちにタイムリミット

再度打診してみる。(←案外としつこい性格


いっく:『どすか???』

男子:『まだ調整中!待ってて!でも、各言ういっくさんの頼みだし、

セイウチの気持ちを尊重したいし!』


ななな、なんていい男なんでしょう


改めて、彼の(お付き合いは残念ながらしておりませんが

心優しいところがわかりました


男子:『だって、いっくさんに言われたらもう

逃げられないのわかってるから!』


な、なにおーーー!?!?!?


ちゃんと、わかってんじゃねーか!


ということで、昨日の夜に『やるよ!』の待望のお返事が来ました!


本当にありがとう!

感謝してるよ!


どれだけうちら親子は、皆から支えられているのかは無限大である。


それは、こういう人間関係が出来たのはすべてセイウチのおかげ


セイウチに障害という【個性】が授かって産まれ、

あちきを選んでやって来てくれたことが、


導いているすべてなんだ


みんなみんな、繋がっている

一人じゃないんだね



ありがとう

b0086931_10255584.jpg

by northtravel | 2007-07-21 10:34 | 障害児・福祉の話

【第2回ネットワーク会議】を終えて・・・


 昨日は、【第2回 やんばる親の会ネットワーク会議】を開催し、

またまた、色々な方々にお集まり頂きました
b0086931_1116476.jpg


今回は、障害という【個性】を授かった子供達の親・それを支援する教師・事業所・

地域の企業・指導員・行政・市会議員などなど、お忙しい中来て頂きました。


まずは、ピーターパン障害児児童支援グループ)の閉鎖について、

活動に関わっている親御さんにお話ししてもらう。


夏休みの活動について行政と色々協議したが親が活動せざる負えない状況になる。

フルタイムでは働けず、不便で今までとは違う状況で戸惑っている

予算がない中で、親たちが軸となって運営するのはかなり無理がある。

しかし、子供達の行先がない以上親達がやるしかない


これら状況について、今現在障害児・者に関わっている支援事業所や、

行政の意見、議員(父兄!)の考えなども述べて頂き、

わざわざ、那覇市首里からお越し頂いた【自閉症相談支援センター

ネットワーク そうせい】のセンター長 嵩西正明さんにも今の活動内容や

親の就労支援バックアップ体制など、非常に参考になるお話し頂きました。


一般の企業の社長さん方にも参加して頂き、企業の抱える障害者雇用問題や思い、


たくさんの人達が意見を持ち寄ることが出来たように思います。


ただ、もう少しあちきの司会が上手くて、

コーディネート出来たら良かったのにと深く反省


(※しかも、こんな大事な時におじいの付き添い疲れと、かぜっぴきでゲロッパだし、

風邪薬&鎮痛剤飲み過ぎて、頭の中がちょっとした台風状態!)


でも、『こういう問題が名護にはあるんだよ!』と色々な方面に

発信出来たのではないかと思っている。


そして、今後も色んな【ニーズ】を拾い集めて発信して、何らかの形にしていけたらと

思っています。



お忙しい中、参加して頂いたみなさま!


本当にありがとうございました!!!


今後ともご指導&ご協力下さい!


宜しくお願い致します!!!

by northtravel | 2007-07-20 11:57 | やんばる親の会BOX