人気ブログランキング |

<   2008年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

【幸~さち~】多かれと願う・・・


 沖縄に来て、何か引き合うものがありすぐにお友達になった友人が、

晴れて、3/29に結婚致しました☆


彼女には、カワイイ男の子がいます。

子供と言う【宝物】を連れての再婚になるのです。

とってもとっても仲の良いカップルで、セイウチと一緒に遊んだ仲ですが、

とってもとっても悩みました。


でも、みんなの理解もありこの日に至りました

式もアットホームで温かくて本当に良かった☆


沖縄の結婚式は初めての参加だもんで、楽しかった!

余興もみんな本気でやってるし、カラオケもあり、

やっぱし花束贈呈とお手紙披露は・・・


ナミダ!ナミダ!


みごとに浄化されました。


最後に彼女の顔見たら、さらに号泣しちまって、


彼女:『泣かすなよぉ~!


と、花嫁に突っ込まれたいっくでした

だって、彼女がいつも真剣に子供を想い、彼を想い、悩んでいた事を知っていたから


三人の未来に、幸多きことを心から願っています。


幸せになってね♪

本当に、おめでとう!


b0086931_17115026.jpg

by northtravel | 2008-03-31 17:14 | ブログ主のひとりごと

【本能】の赴くままに!?


 昨日は仕事で今帰仁(なきじん)にお届けに午前中行って来た。

大きな大きな高齢者の福祉施設

ただ届けるだけだのに、ここの女性事務員さん達と仲良しになったため、


あちきの【】を語る。


いっく:『だからよお、障がい児の塾とか高齢者も障害児者も幼児もみんな一緒の、

共生ホームみたいな、昔の大家族みたいなのやってみたいんだよねえ!


・・・よーく考えてみると、ここって【施設】であって、こんな話しは本当はご法度かしらん?

しかも、年度末のいっそがしい時に事務所内にてお茶してるし。。。


そしたら、仲良しの事務員さんのお兄さんのお話になった。

事務員さん:『実は、兄にも知的な障害があり、那覇の自宅にこもってるんだ。』


黙っていられないいっく

まだ、1回しかお会いした事ない方【沖縄県障害者職業センター】の主任さんから

もらった名刺をおおもむろに取り出し、


いっく:『今、電話かけれ!


という事で、少しでも悩みをなくし社会に出てきてもらいたい

これが、うまい具合に繋がればいいなあ


夜は、退職される先生や現役の先生方、そして親子連れにて

どんな状況にも野獣たちがいても)対応できるんじゃないかということで、

カラオケハウス・とまと名護店さんにて、


先生大感謝祭!!!』を開催致しました。


野獣たちはというと、マイクの奪い合いやら曲がかかるまで待てないやら

人の歌も聞かないやらジュース持ってきてだの

マイペース軍団だもんで・・・。。。


先生方も、親も結局1曲も歌わず子供らのみ飲んで食って騒いでおりましたが


そんな中、忙しいにもかかわわらず妄想王子が駆けつけ、

王子:『はい!これ!』と言いつつ、

あちきにお誕生日のケーキを買ってきてくれまして(注:あちきのバースデーは2/14)、

王子:『オレ明日から京都だからさ!』

と言いつつ、お金まで置いていく様を見て毎回思うのは


いっく:『何で、独身じゃないんじゃい!!』


相変わらず、いい男だな☆


あちきは、仕事も年度末で忙しく&セイウチ春休みだもんで

正直、披露困憊独走中のため、頭が回らない。


がしかし、会長その2はその点抜かりがない

先日のフォーラム時のビデオをDVDに映して、就労支援の先生にお渡し。

退職する先生にお渡しする、お菓子を調達


そして、

その2:『いっく!フォーラムの時のお礼言って!』と、ボーっとしているあちきに指南


いっくは、こんな時、、、

あー!あちきって【無力】だなあ!

と、

その2って、スンゲエなあ!

と、同時に思うのであった


セイウチはと言うと、勝手に機械を操作しやたら滅多ら曲を入力いたす!

なんだよ、このラインナップ?


おしりかじりむし

天才バカボン!

勇気100%

あっちむいておじゃる


なかなかのところでは、

でいご

涙そうそう



歌い&飲み&食って、1番に元を取ったセイウチなのでした☆


退職する先生とは、また今後もガッチリ一緒に歩んでいきますので、

今後とも、ご指導&ご鞭撻のほど、

よろしくお願いいたします!!!


b0086931_1012638.jpg

by northtravel | 2008-03-29 10:28 | 障害児・福祉の話

【☆星☆】を見上げて・・・


 春休みに突入し、メタボリティックなセイウチと21世紀ビーチに夕食後行って来た。

時々は一緒に行くのもいいもんだ・・・と思いつつ、ドデカイに~に~と並んでいると


じぇったいにナンパはされんだろうなあ・・・とため息。


すると、自然にセイウチが手を繋いできた

学校では、中学部に上がる為少しでも大人になるようにと

手を繋ぐことを、少なくしていった


だから、セイウチは手を繋ぎたい


この手は、いつまでこうやって繋いでいられるのだろうかと思う

いつの間にか、こんなにも大きくなったのは周りのサポートのおかげ


4歳を過ぎるまで、全く話すことも出来ず仙台時代の小学部の時には登校拒否

ここ沖縄に来てから、たくさんの人達に出逢い経験し、成長した


海に出ると、早速絵を思いっきり棒を使って砂浜に描き始めた。

セイウチ:『お母さん!見て見て!お化けがいっぱい!


無邪気にはしゃぐセイウチを見て、改めて聞いてみた。


いっく:『セイウチは、大きくなったら何になるの?』

セイウチ:『(何の迷いも無く本屋さん!


この願いが叶うように、支えられる社会になれるように、

この子らが願う夢の一つ一つを何としてでも叶えて行きたい



いっく:『セイウチ!1番星だよ!

セイウチは、空を見上げた


こんなシーンのひとつひとつが、とても嬉しい

】と言って、それが【】にあると言う事を【理解】していると言う事実


あちきは、本当にセイウチでよかったと思う


すると、

セイウチ:『お母さん!見て見て!僕、【】あるよ!


と言い、教えてくれたのは、自分の左手の爪の中に出来たもらいぼし】だった。

これが出来ると、誰かからプレゼント】をもらえると言う、ラッキーなジンクスがある。


☆良かったね☆


これからも、そのまんまの素直なセイウチでいて欲しいとハハセイウチは願うよ


一緒に、楽しく住みなれた地域で働けるように、歩んでいこうね!

b0086931_14575635.jpg

by northtravel | 2008-03-28 15:08 | 障害児・福祉の話

やんばるの【ジュラシック・パーク】!


 以前も写真展が好評だった為、懲りもせず再び名護にあります、

ネオパーク・オキナワ】に行って来ました♪


ここでは何故だか【普通】の写真が撮れません。。。

いつの間にか、ヘンな写真展】になっております。


年度末でお疲れ気味のそこのアナタ!

これを見て、新年度への活力になれば幸いです


☆★☆エントリーNO・1☆★☆【片寄せ~愛~あい

b0086931_10223025.jpg


カメ吉:『・・・ったく、くそ暑いんだから、こっちに寄るんじゃね~よ!』

カメ太:『部長、しょうがないじゃないですか?板がこれしかないんですから!』

カメ男:『そうですよ!ヘンな所で経費削減なんかしないで、場所広くしましょうよ!』

カメ子:『しゃべってるヒマあるなら、みんなとっとと営業に行け!』

カメ男子:『・・・いってきまーす・・・。。。』


☆★☆エントリーNO・2☆★☆【世界の車窓から2

いっく:『危険地帯にも関わらず、果敢にも線路内突入致しました!命懸け潜入でっす!』

b0086931_10273967.jpg


☆★☆エントリーNO・3☆★☆【種の保存研究所にて

いっく:『みなさま!ここ【ネオパーク・オキナワ】では、アマゾンに生息する巨大な魚

ピラルク】と触合えます。ですので、ぜひ売店で¥200円支払って買って下さい。』

b0086931_1030399.jpg


いっく:『この【ピラルク】は、非常に臆病な魚です。餌を食べるのはほんの一瞬、、、』

b0086931_10322288.jpg


いっく:『これこのように、シャッターを切った瞬間にいなくなります

ピラルク】を見たい、そして触れたいという方はぜひ【ネオパーク・オキナワ】へ♪

そして、いつも食われないか心配になりますが、この池には居住者がおります

b0086931_1035154.jpg


彼らの生活を祈念して止みません。。。』


☆★☆エントリーNO・4☆★☆【とんがるアイツ

b0086931_10433375.jpg


ハリ山:『いやーさあ、顔かゆい時たいへんなんだよなあ。』

ハリ本:『そうそう。結構血がでたりするんだよね。』

ハリ美:『紫外線も強いから、ハリが抜けちゃうのよねえ!』

飼育係:『これ、リサイクルで何かに使えないかな?』

ハリ城:『針灸にでも売ったら?』

一同:『おおーーー!あったまいいーーー!!!』

いっく:『誰も買わんがな。。。』


☆★☆エントリーNO・5☆★☆【名も無き歌】

b0086931_1044266.jpg


トリ川:『オレ、結構金持ってるんだけど使い道がないんだよ。

新車買ったり、住み替えもしたいんだけど、いかんせんここから出られないし。

だから、飼育係に早く彼女連れて来いって交渉してんだけど予算があるんだと。

まいっちゃうよなあ!』

いっく:『あちきが変わりに使ってやるぞ!』


☆★☆エントリーNO・6☆★☆【世界一の・・・

b0086931_10493570.jpg


カピ也:『キムタクがドラマで総理大臣になるって

ケッ!オレなんか、世界一デカイねずみなんだぜ

ミッキーマウスもひれ伏すさあ!』

いっく:『アナタの趣味は何ですか?』

カピ也:『んぁっ?そりゃー、フロだな。』

いっく:『並みだな。』


☆★☆エントリーNO・7☆★☆【胸騒ぎの団地

b0086931_10502958.jpg


ピン子:『一体なんなの?このドロボウ猫(?)!人のダンナをヨコドリするなんて!』

ピン香:『あら?何よ失礼ね!あたしのくちばしの丸みが大スキだって言ってたわ!』

ピン子:『よくもぬけぬけと!彼はやんばるに転勤になったばかりで、動揺してるだけよ!』

ピン香:『そうかしら?あたしの魅力の方がやんばるよりも美しいはずよ♪

ピン子:『だったら、ここでマングースでも出してみなさいよ!』

ピン香:『・・・・・・・・・・。。。』


☆★☆エントリーNO・8☆★☆【徹夜明けの午後

b0086931_111614.jpg


サル富:『・・・昨日はいきなり桑田が引退するって言うから、こんなことに。。。』

サル介:『まさか、ニュースでいきなり来るとは誰も思わないですよねえ。。。』

サル富:『清原今後どうすんのかなあ?結構複雑だよな?』

サル介:『うーん。。。あれだけキレイな奥さんがいるから、後3年は頑張るんじゃ?』

編集局一同:『だよなあ~!


☆★☆エントリーNO・9☆★☆【ジャンケン

b0086931_1133149.jpg


サル太:『おい!そこのおまえ!足でジャンケン出来るか?』

いっく:『できねーよ!それに、したくもねーよ!』


☆★☆エントリーNO・10☆★☆【団塊の世代

b0086931_1145118.jpg


ラマ山:『そろそろ、国頭にでも家買って女房と畑でもやりながら、移住しようかと

赤瓦の屋根で、平屋で、海がすぐそこなら最高だな!

後は、その村の人たちとの人間関係かな

まあ、転勤族だったからうまくやれると思ってるけどね!

後は、退職金を握ってる女房の回答待ちかな。。。』


☆★☆エントリーNO・11☆★☆【ホモ・サピエンス

b0086931_11164314.jpg


セイウチ:『えぇー!?映画(注:ときどきゲゲゲの鬼太郎の3D映画上映してる)、

ないのお~!?!?!?』

ネオパークスタッフ:『ごめんね!いつも来てもらってるのにね!(バレバレ)

また、今度上映するからね!』

セイウチ:『ゲゲゲの鬼太郎!恐怖!幽霊列車する!

スタッフ:『はいはい。待っててね!』

いっく:『これ!するじゃなくて、して下さい!でしょ?』

セイウチ:『きたろおぉーーーーーーー!!!!!!


どうでしたか?

少しは頭休めになりましたか?(ならんか)

ネオパークは、本当に色んな意味で楽しめるんです!

しかも、パークや汽車に乗らなければタダで遊べます!(払えよ!)

みなさんも、ぜひお越し下さい♪

by northtravel | 2008-03-27 12:02 | やんばる話

新たな理解者との【出会い】


 仙台から沖縄に移住して、なかなかお客さんも簡単には来れない中、

沖縄で出逢った仙台出身のに~に~のご両親が来たとのことで急きょ、

ご両親と、セイウチ一家(久々におじいも登場!)とでお食事会と相成りました。


夜は、引き篭もりのおじいがいるため外食が滅多にないので、


ワクワク♪

しかも、仙台からのお客さんと言う事でなんだか親戚が来たみたいに嬉しい!


あちきが夕方に、に~に~一家をお迎えに【かりゆしビーチリゾートホテル】へ。


いっく:『初めまして!いっくと申します☆

ご両親:『いつもお世話になってますう!

(※いつもお世話になっているのはこちらの方で、ホテルマンであることをいいことに、

安く泊めれ!』だの、『セイウチと温泉一緒に入って!』だの、ついには、

スイミングのキャンプで、セイウチのボランティアやってん♪』だの、etc・・・。)

合流し、うちから歩いてすぐの店&やんばる親の会のスポンサー様!


夕焼市場】へGO!


セイウチもきちんとごあいさつ・・・横になったり、ケータイゲームしたり。。。

相変わらずのマイペース


でも、お母さんはこのセイウチにずっと会いたかったと言ってくれました☆

たくさんお土産も頂いたり、飲んで食べておしゃべりしました。

うちのおじいは相変わらず、酒を飲むと凶暴に変身してましたが。。。はずかしい


しかし、このご両親が出来た方々なのでセイウチのことや色んなことを理解されていた

元幼稚園の園長先生までされたお母さんだったので、

懐かしき、仙台は【丸善】というドデカイ本屋さんからわざわざ買ってきた

自閉症児関係の本をたくさん頂きました


各言うあちきなんかは、この両家の雰囲気を見て、


いっく:『なんだか、お見合いみたいだねえ♪


(↑ひとり超コーフン!)


なんつって、に~に~に苦笑されておりましたが。。。


こんな出会いもあるんだねえ


初めて会った気もしなくて、親戚と久しぶりに会った感じがしました


帰り掛けに、お母さんがひとこと

お母さん:『大丈夫よ。わかってるから。』

感激しました。


今度は、一緒に観光しましょうねとお約束

なんだか、お別れするのが寂しかったなあ。。。


またお会い出来る日を、楽しみにしています!

それまで、仲良く(これまた仲がいいご夫婦♪)元気でいて下さい



と、お伝え下さいよ!

に~に~よ!


b0086931_14355596.jpg

by northtravel | 2008-03-26 14:36 | 旅行・仕事の話

ピンクな【キモチ】?


 やや怪しげなタイトルではある。


最近、非常に物入りなのである

制服・ジャージ・作業着・靴などなど。

車検もあって、オイル交換してタイヤが見事にツルツルだったので、中古で2本!

しかも、28日にはお世話になった先生方との【大感謝祭】があり、カラオケ♪

はたまた29日には、友達の結婚式なのだ。


それなのに、


お金】が使えないと思えば思うほど、このO型は(あちき)使ってしまう癖がある。


その1

大好物の【平井堅のおニューのアルバムをGET

ひっさしぶりに、『恋してー!』とのたまいながら、ウォーキング中に聴いちょります

この人の声(声フェチ女・今日も来た営業のに~に~がこれまたいい声♪)を聴くと、

なんだか、ふんわり、優しくなる(ような気がする)。


その2

悩んで、悩んで、悩んだ末、、、

ケータイを代えました。。。

色も鮮やか【ピンク・ゴールド】でやんす☆


・・・いまだに使い方が前の配置とメールの仕方が違っていて

ただいま倍の時間が掛かっております・・・。。。


そんなこんなで、究極の状況であり本も売ってみたりしたが


世の中、何とかなっている


セイウチが先日折ってしまった腕の保険金が入ったのだ


これぞ、本物の【体を張って作ったお金】である


何と言う親孝行な息子なんでしょうか


自分のものは自分で稼いでいるセイウチなのでした♪
b0086931_17383747.jpg

by northtravel | 2008-03-25 17:42 | ブログ主のひとりごと

別れは【出逢い】の始まり・・・


 この季節は、異動の時期でもある。

先生方とのお別れもあり、そしてこの旅行業界でも異動があり、

仲良しのに~に~たち(注:あちきよりも、セイウチの方にやや年齢が近いという現状・・・)も

異動になったり、部署代えになったり


せっかく仲良くなったのに、なんだか寂しくなるなあ


でも、こうやってみんなも【卒業】して、新たな道に【入学】していくんだよね☆


先生方の中にも、海外へ留学したり再度勉強し直したり、

色んな道がある。


新しく何かを【学ぶ】ことや、新しい【環境】に身を置くのは、

自分自身の【成長】に非常に良きこと。


今、心の中で毎日桜が舞っている


自分でも気付かない、心の中の桜並木がさざなっている


自分は5年後、10年後どうなりたいか。

また1から考える時期なのかもしれない


b0086931_1211598.jpg

by northtravel | 2008-03-24 12:14 | ブログ主のひとりごと

桜吹雪の中で・・・


 沖縄の桜は早くも散りましたが、心の中はたくさんの桜吹雪が舞っています


色んな事があった


会長その2の件でも、既存の事業所がチカラを合わせて何か出来ないかと

相談に乗ってくれて、協力体制を作ってもらえるかもしれない


そろそろ、自分らでも何かをしなければいけないところまで来ているのかもしれないな


そして、昨日はセイウチの卒業式

b0086931_14211755.jpg


b0086931_14214475.jpg


b0086931_142216.jpg



みんなたくましくのびのびと成長していた

沖縄に来て早3年が過ぎた。


1日も早く、セイウチ達が社会の役に立つ人間に成長してもらいたいと心から願う

その手伝いが出来たら・・・。


そして、今日はお世話になった先生方の離任式

b0086931_14173860.jpg



親の会でも、泣いたり笑ったり、時にはぶつかったりして一緒に活動していた先生も、

定年退職を迎えた



感謝してもし切れないほどの想いが溢れてくる


涙は見せない

さよならじゃないから


いっく:『先生!これからもよろしくね☆』と伝えてくる。


それから、セイウチをとても親身になって考えていてくれた、仲良しの先生までも転勤


先生:『苗字変わって帰ってくるからね!(ようは結婚したい)


先生の活躍を、セイウチ共々祈っていますよ

(※絶対に負けない・・・あちきが先に彼氏GETするっちゃ!)


たくさんたくさんの先生方の励まして、どれだけうちら親子が踏ん張れたか!

全ての先生方に、感謝します



うちらは、先生方に会えて本当にうれしかったし、幸せだ


この恩は決して忘れずに、さらに地域の役に立つ人間に親子共々なりたいと思う


本当にありがとうございました

(※これ以上更新していたら、涙がでそうなのでやめた!)

b0086931_14181636.jpg

by northtravel | 2008-03-22 14:14 | ブログ主のひとりごと

まるで【ひまわり】のように・・・~VOL.2~


 今回、うちの会長その2の件で様々なコメントを頂いたし

当の本人からもコメントが入っているが


息子の存在を否定され、親として、人間としての私も否定され、

なぜ生きているのか解らなくなってきました
。』とあった。


ここまで思い悩んで来て、吐き出した言葉

辛いはず。

苦しいはず



自分には一体何が出来るのかと考え、あちきには【行動】しかないと思えた。


だから、妄想王子や養護学校の特別支援の先生

そして、既存の支援事業所に直接聞いた


自分は仙台の福祉施設で【障がい児】のケアをしていたが、

さまざまな【ニーズ】があった。

それこそたくさん!


重複障がい者の方を海で泳がせて欲しい。

遠くにいるおばあの家まで連れて行って欲しい。

出産するから、しばらく子供を預かって欲しい。

病院に行って受診させ、自宅で寝かせて付き添って欲しい。

イトーヨーカドーにバスで行って、マック食べてゲームして買物して帰ってきて!

学校で親が来るまで遊んでいて欲しい。

登校拒否の子供をケアして欲しい


まだまだたくさんあった。


これらはすべて【断らない】をモットーにやって来た事業だったので、

スタッフ全員で悩み、考え、周りや地域と協力してやって来た


サービスになければ、新しいサービスを作ればいい

確かに、逆風は強烈であったし行政からはしこたま叱られたが


だって、『そこに、困っている人がいるから!

やるしかないんだ!



としか思っていなかった。


だから、やんばるでも出来るんだと信じて疑わない私は直談判を試みた

いっく:『今、悩んでいる親がいます。協力が必要なんです。』

事業所:『でも、児童デイサービスというのは、学校の時間は出来ないから。』

いっく:『充分にわかっています。わかっていて頼んでいるんです。

こんなにも困った親たちがいる状態をなんとかいい方向に持っていきたい

出来れば、こういう【ニーズ】があったとをスタッフ全員でお話合い出来ませんか?』


勝手な言い分かもしれないが、

今、ここに福祉のサービスが利用できずに困っている人】がいたら、

カタチがなくても、新たなカタチにすることは出来ないんだろうか


ここで、【やんばる力】が試されるかもしれない

b0086931_15415162.jpg

by northtravel | 2008-03-18 15:54 | 障害児・福祉の話

まるで【ひまわり】のように・・・


 今週もまた忙しい1週間になりそうな予感・・・。


上司が韓国研修のため明日からカウンターはお一人様勤務となり、

21日はセイウチの卒業式で、

22日はお世話になった先生方の離任式であります!


そんな中で昨日は、かねてからのお約束通りに北谷にて、セイウチ&おばあを連れて、


ドラえもん最新作の映画鑑賞】をして来ました☆


大コーフンの後、いつもの如く回転している寿司屋にてランチ致し、北谷JU〇COへ!

ご満悦のご様子でした


そして今日。

あちきの同士である会長その2が、子供の事で悩んでいた。

この人は、度々ブログにも登場してお解りののように、

非常にマジメ!


頭脳明晰・信頼も厚い・危機管理に慎重・計算が出来るetc・・・。

あちきとは、真逆な人間だもんでお互いに足りないところを補うような関係


ハッキシ言えば、『あちきの世話係』担当。

あちきの出来ない事をスイスイとこなす、スゴイ人なんです


それが、障がいという【個性】を授かった子供のことで悩み、泣いている。


どうしたらいいのかな?


こんな時には、いつも自分の無力さを感じるんだ

だから、せっかくここまでやってきた親の会で培ってきた【ネットワーク】を使う時。


早速、妄想王子に連絡する。

いっく:『学校に行きたくない子供の居場所がない

親の精神的&肉体的負担がかなり大きい為、

どうしたらよいか?』

王子:『大丈夫だよ!出来るよ!


いっく:『さっき顔を見に行ったら、あちきの顔見て泣いてたから、

王子から、【大丈夫!】と言ってもらえたら、

きっと救われるはずなんだ

だから、超忙しいのはわかっているけど連絡してあげて欲しい!お願い!』

王子:『了解!連絡しますよ!


うちらは、周りに本当に恵まれている

こんなにもいい方々に囲まれて、幸せ者なんだと思うんだ


どうしたらいいんだろう。

困っている。

助けて欲しい



と言える、そして聞いてくれる方々と知り合えた

それもこれも、恐れずに【ニーズ】を【発信】してきたからなのではないかな?


それでも、泣く親はいるんだ

悩み、苦しみ、傷付く親たちがいる


そんな親たちや、子供たちの悲しい【なみだ】ではなくて

そんな親たちや、子供たちの嬉しい【なみだ】や【えがお】に変えていきたい


そう願い、新たに決意する

b0086931_16193433.jpg

by northtravel | 2008-03-17 16:50 | 障害児・福祉の話